無添加手作り洗顔石鹸専門店、リルレシピ

 

無添加石鹸の「なんで?」 NANDE?

無添加手作り洗顔石鹸のリルレシピが贈るコンテンツ『NANDE?』。無添加にまつわる疑問を、すっきりクリアに解決します。今日も「なんで?」が止まらないのは、本物の「お肌を美しくする無添加手作り洗顔石鹸」」を探し続けるQUEEN(ナンデ婦人)とKING(王様)のふたり。答えてくれるのはボワっと登場する石鹸の神様、ソープラテスです。

QUEEN NANDE 美を追求する王妃 ナンデ婦人 KING 王様 SOAPPATES 石鹸の神様 ソープラテス HITSUJI 神様の執事 ヒツジ
↓

NANDE? Q01

なんで無添加?無添加ってどういう意味?

NANDE? Q01

なんで無添加?無添加ってどういう意味?

ANSWER

実は化粧品市場における「無添加」はとっても曖昧じゃ。一部の化学成分だけを添加しないだけで「無添加」といってしまう場合も多い。リルレシピの「無添加」は、合成界面活性剤・防腐剤・人工香料などの化学物質を使わずに、お肌に優しい天然植物成分を主原料として、すべての製品を作っておるんじゃよ。全然レベルが違うだろう?

NANDE? Q02

なんで石鹸だけで、メイクが落とせるのかしら。

NANDE? Q02

なんで石鹸だけで、メイクが落とせるのかしら。

ANSWER

天然植物成分で作られているリルレシピの石鹸には、グリセリンや自然な植物油がたっぷりと残っておる。その油分と石鹸成分で、本当は十分にメイクオフできるんじゃ。洗うときは無駄な泡を立てずに、石鹸で手を洗うようにヌルヌルした石鹸成分そのもので、お顔を優しくマッサージするように洗うこと。メイクも、気になる毛穴の黒ずみもスッキリ洗えて、潤いまでも与えてくれるぞ。お肌に負担をかけるクレンジングの代わりにリルレシピの無添加手作り洗顔石鹸を使えば、お肌はきっと変わってくるじゃろう。

NANDE? Q03

なんでリルレシピは「弱酸性」じゃなくって?

NANDE? Q03

なんでリルレシピは「弱酸性」じゃなくって?

ANSWER

お肌はみんな、弱酸性。弱酸性がお肌にやさしいことは確かじゃ。しかし、天然植物由来の本物の石けんは、弱酸性につくることはできぬ。(合成界面活性剤を使えば、弱酸性になるぞ)本物の石けんは、必ずアルカリ性じゃ。とはいえリルレシピは、少しでもお肌にやさしく使えるよう「弱アルカリ性」に仕上げているそうだ。お肌は弱酸性なので、弱アルカリ性の石けんを使用しても、ちょうどよく中性に中和され、お肌本来のチカラですぐに弱酸性の自然なPH値に戻せる。よく考えられているな。

NANDE? Q04

なんでひとつ作るのに40 日もかかるんだ!?

NANDE? Q04

なんでひとつ作るのに40 日もかかるんだ!?

ANSWER

リルレシピは、コールドプロセス製法という原始的な製法で石鹸を作っておる。なんと古代ローマ時代と同じ製法じゃ。それは、厳選した上質な植物油を酸化させないために、反応熱だけで40日という時間をかけて自然に石鹸を生み出す製法。原料の油を加熱し、酸化した油を使ってたった1日で作り上げる、一般的な釜炊きやホットプロセスの石鹸とは全然違うんじゃ。まぁ、40日もの手間暇がかかることと、大量生産ができないのが欠点じゃがな。

NANDE? Q05

なんで固形石けんばかりなの?リキッドは作らないのかしら。

NANDE? Q05

なんで固形石けんばかりなの?リキッドは作らないのかしら。

ANSWER

リキッドソープは泡立ちやすくひとりひとりが一回分づつ使えて、とても便利じゃ。だがな、一般的なリキッドソープは合成界面活性剤でできておる。それに、液体石鹸というものもあるにはあるが、リルレシピの固形石鹸のように、お肌を潤す上質な植物油を石鹸のなかに残しておくことができないんじゃ。だから、リルレシピはリキッドソープを作らんのだそうだ。

NANDE? Q06

なんで苛性ソーダを使ってるの?化学成分不使用と言ってたじゃない!

NANDE? Q06

なんで苛性ソーダを使ってるの?化学成分不使用と言ってたじゃない!

ANSWER

苛性ソーダとは、水と塩を電気分解して作られる水酸化ナトリウムのことじゃ。たしかに、石鹸をつくるときに苛性ソーダを使っておるが、できあがった石鹸のなかに、苛性ソーダは含まれぬ。よし、もっと詳しく説明するぞ。原料の植物油脂と混ぜ合わせた「苛性ソーダ」は時間とともに完全に中和され「石鹸」という物質に完全に変化して、消えてしまうんじゃ。そうしてできた石鹸は、植物オイルがかたまった固形石鹸となる。ちなみに、裏面に「石鹸素地、香料」とだけ記載している無添加石鹸はたくさんあるが、リルレシピはあえて石鹸素地の中身もすべて表記しているそうじゃ。

NANDE? Q07

なんで、石鹸シャンプーで洗うと髪がきしむの?

NANDE? Q07

なんで、石鹸シャンプーで洗うと髪がきしむの?

ANSWER

石鹸シャンプーはアルカリ性(リルレシピの石鹸シャンプーは弱アルカリ性)じゃから、どうしてもその反応でキューティクルが開いて、それが引っ掛かり、きしむ感じを受けるんじゃろう。それが自然じゃ。その時は、酸性のビネガーリンスで中和すれば、髪のキューティクルが閉じるから、きしみもなくなるぞ。これも自然じゃ。

NANDE? Q08

なんでリルレシピの固形石鹸は環境に優しいって言えるの?

NANDE? Q08

なんでリルレシピの固形石鹸は環境に優しいって言えるの?

ANSWER

それは、主に石油から化学合成される合成界面活性剤を一切使っていないからじゃ。合成界面活性剤は、下水に流れ出ても約7年間ほど分解されずに川や海に残ってしまい、魚のエラを詰まらせるなど、自然に影響をもたらすといわれておる。しかし、リルレシピの固形石鹸は、下水に流れ出ても24時間で分解されて消えてしまうから、自然界に影響をおよぼさないんじゃよ。透き通った水に住む美味い魚は、わしの好物じゃ! ハハハ。

NANDE? Q09

なんで、お風呂上がりは体がかゆくなるのじゃ!?

NANDE? Q09

なんで、お風呂上がりは体がかゆくなるのじゃ!

ANSWER

アレルギーを持っておったり、お肌が敏感な人は、体温が高くなるとかゆみを感じることがあるそうじゃ。その場合、38℃~40℃とぬるめのお湯での入浴がおすすめじゃよ。体温の上昇とは別に、リキッドボディーソープでお肌の皮脂を取りすぎて乾燥肌になってしまう場合や、お肌についた化学成分がかゆみの原因の場合もあるな。その場合は、化学成分を含まずにお肌に潤いを与えてくれる、リルレシピの固形石鹸で体をやさしく洗えば、かゆみはだいぶ抑えられるぞ。

NANDE? Q10

なんで液体シャンプーをやめて固形石鹸シャンプーで洗髪しはじめたら額や背中のニキビが治ったのかしら…?

NANDE? Q10

なんで液体シャンプーをやめて固形石鹸シャンプーで洗髪しはじめたら額や背中のニキビが治ったのかしら…?

ANSWER

デコルテの露出が高くなる季節には、背中ニキビが気になるわな。(わしなんか年中 背中が開いた衣装だから実は気になるのだ…、秘密だぞ)背中ニキビの原因は、バランスの悪い食事や洗濯洗剤、寝汗など、いろいろ考えられるのう。一般的なシャンプーやリンスに含まれるシリコンや合成界面活性剤が刺激になっていることもあるな。石けんシャンプーに変えたら意図せず背中ニキビも治った!という声がわしのところにはたくさん届いておるぞ

ヒツジのみぞ知る、リルレシピの秘密

リルレシピは、国産石鹸。東京にあるラボラトリーで、ひとつひとつ手づくりされているんだ。手づくりというと素朴な印象を受けるかもしれないけどお客様に安心して、気持ちよく毎日使ってほしい。その想いから、薬事法に基づいた許可を得た「化粧品扱い」の手づくり無添加石けんを「化粧品製造許可」を取得したラボラトリーで作っているんだって。意外と知られていないけれど、薬事法をクリアしていない「無許可」の人体に使用してはいけない「雑貨扱い」の手づくり石鹸がスキンケア用石鹸として販売されている例もあるんだよ。<br>僕は、長年ソープラテスの助手として、いい石鹸づくりを見ているから一瞬で見きわめちゃうけどね!

CONCEPT【コンセプト】
植物油のかたまり

SKINCARE OIL SOAP BAR

リルレシピの
スキンケアオイル・ソープ・バー

リルレシピの、無添加手作り洗顔石鹸は、石鹸と優れた化粧水や保湿クリームを一緒にしたようなもの。お肌へのやさしさを追求して合成界面活性剤、防腐剤、人工香料などを無添加。40日かけてピュアな植物オイルをゆっくりと、石鹸に変化させます。無添加、こだわりの手作り製法でしか生まれない、リルレシピのスキンケアオイル・ソープ・バー。

そのスキンケア効果は洗い流すのが惜しいほどの贅沢さ。スキンケアオイル・ソープ・バーだからこそ、泡立ても気にしないで使います。メイクもしっかり落とせます。それでいて、洗うたび肌をうるおします。

ね、いいでしょ。

LAVENDER&HONEY

無添加手作り洗顔石鹸の
リルレシピ
人気No.1 ラベンダーハニーのヒミツ

リルレシピの無添加手作り洗顔石鹸は、ただの石鹸とは違います。石鹸と、優れた化粧水や保湿クリームを一緒にしたような、いわばスキンケアオイル ソープバーです。
メイクオフできるほど優れた洗浄力で、気になる毛穴の黒ずみまですっきり洗い流しながら、同時にお肌を潤し、しっとりと美しい整った肌に洗い上げます。ラベンダーと蜂蜜の心をリラックスさせてくれる豊かな香りも人気のヒミツです。

INGREDIENT

お肌を美しく整える植物由来成分について

LAVENDER

ラベンダーはアロマケアでも人気が高い植物。リルレシピでは、南仏プロバンス産の無農薬有機栽培ラベンダーエッセンシャルオイル(精油)を贅沢に配合しています。お肌に整え、その香りは心にリラックスを与えます。

HONEY

南仏プロバンスのラベンダー畑を飛んでいる、みつばち達が集めてくれた希少なラベンダーハニーを配合。ラベンダーの蜜から作られるハチミツは、お肌に潤いを与え、美白など女性のお肌にうれしいはたらきがあるといわれています。

LOVE ORGANIC

無添加手作り洗顔石鹸リルレシピは、
すべての原料を厳選しています。

40日かけて加熱せずに手作りされる、「植物オイルのかたまり」であるリルレシピの石鹸は、「素材のチカラ」がすべてです。そのため原料は世界各地から厳選した植物原料を使用。時期・気候・情勢などを考慮し、その時々で最適な原料を様々な産地から取り寄せています。お肌への安心を追求したい、との想いから、できる限りオーガニックなもの、または、オーガニック規格で作られているものなど独自の基準を設けています。

COLD PROCESS コールドプロセス製法について

コールドプロセス製法について

リルレシピの無添加手作り洗顔石鹸は、コールドプロセス製法という原始的な製法を採用しています。厳選した上質な植物油を酸化させないために、素材同士の反応熱だけで40日という時間と人の手間をかけて、自然に石鹸を生み出します。実はこの製法、石鹸がはじめて誕生した古代ローマ時代と同じです。安価に仕上げるために大量生産される石鹸は、原料の油を加熱し、酸化した油を使ってたった1日で作り上げる、釜炊き製法やホットプロセス製法であることが多いもの。「ただの石鹸とは違う」リルレシピのスキンケアオイル ソープバーは、コールドプロセス製法でなければ作れません。

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4
  • STEP5
  • STEP6
  • STEP7
購入はこちら

CUSTOMER'S VIOCES

お客様の声

  • 気になっていたニキビが減った。
    本当に美容液を塗り込んでいる感覚。(20代女性)

  • ナチュラルな素材で肌に良いということは、あまり落ちなかったりスッキリしないかなと思いましたが、すっきりとメイクも落ちるのにしっとりしていてビックリしました。肌の状態もとても良くなったと思います。(30代女性)

  • ラベンダーの精油は質の良さが実感でき、アロマ経験から質のこだわりがよくわかった。リピ中です。(50代女性)

  • とても敏感肌なのですが、荒れることなく安心して使えました。泡立てなくて手でなでるように洗顔してますが、メイクもしっかり落とせます。他の商品も試してみたいです。(20代女性)

  • 香りがとても良く、リラックスできる。つっぱり感がなく、子どもと一緒に安心して使うことができる。(30代女性)